40代中小企業工場労働者の投資記録

2019年より、米国高配当株を中心に投資を始めました。40代も半ばを過ぎましたが、60歳までに年間受取配当金額100万円を目指します。株式投資の記録やその他について書きます。

2019年11月末 資産状況

2020年11月末の資産状況です。

 

f:id:tousiroudousya:20201202204812p:plain

今月は、株価が大きく上昇しましたね。

先月の1000ドル近い含み損から、一気に1400

ドルを超える含み益となりました。

今月は、ウェイストマネジメント(WM)を購入しました。これで、今年のNISA枠は使いきりました。

3月ごろに、ボーイングロイヤル・ダッチ・シェル損切りして、NISAで別の銘柄を買い直したので、予定より1ヶ月早くの使いきりとなりました。

会社の社内の噂ですが、今年の冬のボーナスは、例年の半分に減額されるということで、私はボーナスまで年間の投資資金に組み込んでいますので、来年のNISA枠を使い切るという目標に、すでに黄信号が灯っています。

なので、12月はNISA枠も使い切ったので、投資は控えようと思います。

来年に入り、新しいNISA枠が復活したところで、12月分の買い付けをしようと思います。

 

配当金の受け取り状況です。

f:id:tousiroudousya:20201202204830p:plain

 

受け取った配当金の額は、昨年とほとんど変わりません。実際を配当を受け取った銘柄もほぼ同じで、増配が少しあったのと、新規に購入したDIAから70円ほどの配当金があって、100円ほど前年度を上回りました。

来月は、ETFを含め10銘柄程から配当金を受け取れそうなので、配当金額は前年度よりは増えそうです。